発芽コーヒーとは主な特徴ノウハウ及び特許と目的
発芽コーヒーとは
 5年の歳月をかけ、研究。
 今、コーヒー豆の成分が違う新しいコーヒーを皆様にお届けします。

穀物及び種子はそれ自体が命継続の源です。生きる為に必要な栄養分を保存の形で備蓄し発芽作用が始まると、自身が持つ酵素により分析し「芽=子孫」に必要な栄養素を吸収され易くすると共に分析され遊離した成分が結合し新たな成分が作られます。この様に発芽が行われると種は劇的に変化します。imy発芽コーヒーはコーヒー生豆が発芽により有用に成分変化した状態で作られた今までに無い新しいタイプのコーヒーなのです。


『特徴』

◆ 栄養成分が有用に変化し、特にアミノ酸は少ない成分が増えバランス良くなります。
◆ 発芽コーヒーはブラックがお勧め。まろやかでコクがあり美味しさを引き立てます。


『ユーザー様よりの声』

◆ 濃くてもコクを落とさずえぐみが無い!(30代 女性)
◆コーヒーが好きで、こだわって色々試したが初めての感覚でした。(40代 男性)
◆湧き水の様なまろやかさと甘みを感じる(40代 女性)

◆激ウマですね。発芽珈琲、目からウロコです。(50代 男性)