イミー株式会社

インスタグラムツイッター友だち追加お問い合せ
発芽生豆

イミーの魅力

種一つから始まる「発芽」の物語

私たちイミーは「発芽」がもっている無限の力を信じ、そのパワーを最大限に発揮できるような商品を作り、毎日の食卓にお届けしています。美味しさはもちろん、健康的で栄養価の高い「発芽商品」を多くの方に知ってもらうことを軸に日々励んでおります。

忙しい毎日に、ほんの少しだけでも「発芽」を取り入れ、良質な心と体を維持し、穏やかな毎日歩んでいけるよう、全力でお手伝いをさせていただきたい。
そんな思いを胸に、今日も「発芽」とともに歩んでおります。

他にはない「発芽」の魅力がここにある

「発芽」って何?体にいいの?普通のお米・玄米とどう違うの?
聞いたことはあるけれど、食べたことないし。本当に美味しいのかな?

なかなか食べる機会がない方は不安に思う事があると思います。しかし「発芽」がもたらすエネルギーの強さを知れば、すぐにでもその恩恵を受けたくなるかもしれません。

そもそも「発芽」とは

私たちの生活の身近なところでも「発芽」はしています。 外の土の中には、今にも芽を出そうとウズウズ待ち構えている「種子」たちが沢山存在します。 発芽とはその名の通り「種から芽を出す」ことです。自身の子孫を残すために。 自然界において、とても重要かつ、膨大で壮大な規模で常に発芽は行われております。

体にいいって本当なの?

結論から言うと「はい」です。

簡単に言うと発芽すると栄養成分がグンとアップするんです。
発芽玄米は玄米より”ギャバ”が豊富に含まれています。それは白米でいうところ約10倍含まれています。
「ギャバ」とは、ストレス軽減作用があると報告されている現代で最も注目されている栄養素です。
また、カリウム・マグネシウムなどのミネラルをはじめ、ビタミン、鉄分も含んでいるので貧血症の改善にも期待できます。 さらに、食物繊維が豊富なので、肥満症や便秘の方にも喜ばれています。

栄養棒グラフ

なぜ「発芽」するといいの?

そもそも植物も動物と同様に子孫を残す為、種子を作り未来へ繋げていきます。 その種子には栄養や、様々な情報が詰まっています。 さらに、種自身が外敵から身(栄養)を守るため、その種でしか消化できないような複雑な仕組みで「ガード」をしていると考えられています。

その種子から芽を出す時(発芽する時)、とてつもない力が加わります。その際、先にお話しした「ガード」を外し、芽の方に栄養を与えるようになります。このガードを外す役割を担うのが「消化酵素」になります。

消化酵素は固体特有の物がほとんどで、発芽のタイミングで固体の持つ栄養素を初めて種子以外にも吸収させる事ができる「鍵(key)」ということになります。

さらに、この時に遊離した栄養素が融合して別なる有用成分が作られるとも言われております。

発芽によって生まれるメリット

  • 分泌されたその種子固有の消化酵素がガードを外してくれるおかげで、種子の為の特別な栄養素を私たちも摂取ができるようになる
  • さらに、色んな栄養素が有用に変化し、栄養成分がアップする。(ギャバ、ビタミンB1、リジン(アミノ酸))

イミ―の「発芽玄米」をはじめ、「発芽珈琲」は、私たちが自信をもっておくる、「発芽」の底知れぬパワーを存分に注いだ魅力的な商品なのです。
「発芽」の内に秘めたパワーを通じて、これから先も変わらぬ美味しさと健康を提供し続ける事を目指しています。